先日、東北の被災地からロサンゼルスへ訪問している高校生たちを対象に1時間弱講演。特別大使を務めている南カリフォルニア日米協会を通じて支援。

2011年東日本大震災の支援のため米国コヤマダ国際機構を通じて、これまで日米で義援金や支援物資を集め被災地支援。また実際に何度も被災地を訪れ現地の青年達を対象とした講演を通じて支援を継続。

今回は、高校生一人一人からも自分たちが目標にしていることなどを皆さんの前で主張していただき私自身も刺激されました。みなさんお疲れさまです。これからも応援しています。