昨日、日本武道館で開催されたJapan Karate Federation 主催「天皇盃・皇后盃 第44回全日本空手道選手権大会」に来賓としてご招待され、応援にかけつけました。

大会自体は今年で44年目ですが、今年が初めてとなる天皇盃・皇后盃のため、天皇陛下がご臨席され決勝試合を御覧になっておりました。陛下もとても元気に観客に手をふっておられ、1万人の観客たちは大歓声!

小池百合子都知事が来賓のご挨拶。実は、小池知事とは、2014年に都内で私がミス・インターナショナル世界大会の審査員をした時に、当時は衆議院議員だった小池さんも審査員として一緒に参加。この度は、空手を通じて久しぶりに再会でき嬉しく思い、本人とも少しお話が再度でき、とても元気そうでなによりでした。

私は、当連盟のアンバサダーとして出席したのですが、大変恐縮で最前列に席を準備していただきとてもハイレベルな試合を観戦。私も一応、黒帯3段を保持しておりますが、組手や型の試合を拝見している自分が手に汗をかき、見入ってしまいました!武道は本当に素晴らしい!気が引き締まります!

東京オリンピック2020年に向けて、引き続き応援していきたいと考えています!