先日、ハリウッドのRaleigh Studio(ラレースタジオ)のチャールズ・チャップリン・シアターで開催されたCinemoi(シネモア)主催ファッションイベント「CineFashion Film Awards」に招待され参加。

CineFashion Film Awardsは、毎年ハリウッドで開催されるファッション関連の国際映画祭受賞式。あまりアカデミー賞などと比べて知られていませんが、ファッション業界を支援する数多くのハリウッドのセレブや有名なファッションデザイナーが出席。

この夜は、ロスで豪雨がありメインのフリーウェイの一部が冠水し閉鎖されたこともあり、招待されていたゲストたちの一部が参加できなかったそうです。私も、フリーウェイで一時間前後、動けなく途中で引き返そうと思いましたが、ギリギリ間に合いそうだったのでなんとか参加しました。

シネモア社のオーナーは、イスラエル出身でビバリーヒルズの超豪邸に住む億万長者。私と妻の友人。アメリカの政治業界にも深く関わっています。

それにしても、昨年のクリスマス前後からの雨が続くロス。ここ数年干ばつで大変だったロスにとってはまさに空からの恵み。ただ、あまり雨に慣れていないロスの運転手が多く、たくさんの事故も見られます。今年のロスの夏は、しっかり雨が降ったので大丈夫だとは思いますが。