なぜチャリティー活動は重要なのか?

hr

そう自分に問いただす時期があった。

2004年に、ハリウッドデビューしてから周りの進めに応じてチャリティー活動を少しずつ行うようになりました。それまでは、俳優業一本のみしか考えてなく、他の事業は全く計画していませんでした。

アメリカは、チャリティー文化。

たとえ裕福でもない個人でも積極的に社会貢献、人助けのためにチャリティー活動に参加し、生活に苦しくても時には1ドルでも寄付する方たちは少なくありません。非営利団体を始める理由は皆それぞれです。裕福な人からそうではない人まで、地球規模での事業もあれば、自分たちの地域または周りの人たちの手助けのためだけに至るまで、規模はそれぞれです。

若いときからチャリティー活動の重要性を教えられるアメリカ文化。素晴らしいと思いました。

チャリティー活動は、お金持ちがすること、時間に余裕がある人がすること、という基本的概念がアメリカにはありません。逆に、たくさんお金も時間もないけど、本当に心から手助けしたい人または事業があるから、例えば自分のジュース代を非営利団体に寄付をする。そういった一人一人の精神が、国の文化として根付いていると感じました。

そういった社会で、2004年に、夢を与えてくれ、そしてその夢を叶えてくれたアメリカに、日本に、その他の国に果たして自分には何が「Giving Back」できるのだろうと日々真剣に考えていた時期があった。

ではまず、今の自分にできることは何か?

そして、その先、どのような規模で、形で、どのような人たちに、どのような事業を通じて「Giving Back」できるのだろうか?

そう深く考え始めてから今日まで、日々「今」の自分にできることを積み重ね「行動」に起こしてきて12年間がすぎました。

夢を与えてくれ、目標を持った自分に、周りの人たちが応援、支援してくれ、サポートしてくれる。

では私も、そのサポートを「私のGiving Back」として、次世代にお返ししたいと考えました。

「私のGIVING BACK」

主なタイムライン

2004年 米国非営利公益法人「ボーイズ・アンド・ガールズ・クラブ・オブ・アメリカ」でボランティア空手指導。
2005年 CBSとワーナーブラザーズ主催の武道祭「ワールド・マーシャル・アーツ・マスターズ・エクスポ」で抜刀術の演舞を披露。
テキサス州ヒューストン市で、武道を通じて子供達を支援するため非営利公益法人「キックスタート・キッズ財団」のチャリティー活動に参加。 第41代アメリカ大統領ジョージ・H・W・ブッシュらと一緒に参加。
2006年 ヒューストン近辺の中学校で、日本や武道について講演。また、ヒューストンのロータリークラブで講演。
2008年 夢や目的を持つ青年達の支援及び教育・文化交流支援を行うため非営利公益法人「米国コヤマダ国際機構」を嫁のニア・ライトとロサンゼルスに設立。
2万人以上が参加する非営利公益法人ヒューストン日米協会主催「ヒューストン・ジャパン・フェスト」にて、英語講演やサイン会。
2009年 カリフォルニア州立大学モントレーベイ校テレドラマチックアート・テクノロジー学科の学生を対象に英語講演。
2010年 ワシントンD.C.で開催される全米最大「第98回全米桜祭りパレード」に参加。また、ワシントン日米協会主催の全米最大日本文化祭「桜まつり」にて、駐米日本大使、元米国務省日本部長、ワシントン日米協会理事長らと舞台挨拶。
2012年 駐日米国大使館・総領事館主催講演会 「アメリカンドリームを追いかけて」のため、東京、大阪、岡山、福岡、沖縄で講演。高校生、大学生対象。
関西大学国際部主催講演会「アメリカンドリームを追いかけて」のため、関西大学で講演。在学生約200名を対象。
2014年 近畿大学・在神戸・大阪アメリカ総領事館主催講演会「アメリカンドリームを追いかけて」のため、近畿大学で英語講演。在学生約300名を対象。
立命館大学主催講演会「ハリウッド俳優と起業への道」のため、立命館大学で英語講演。在学生約200名を対象。
2015年 日本とコロンビアの友好関係促進のため、コロンビア共和国の首都ボゴタで「コロンビア共和国コヤマダ国際機構」(通称:KIFコロンビア)を、首都ボゴタに設立。
特別大使を務める南カリフォルニア日米協会主催「会合昼食会」で安倍晋三総理大臣と初対談。加藤勝信官房副長官、キャロライン・ケネディ駐日アメリカ合衆国大使、佐々江賢一郎駐米日本大使らとも面談。
岡山大学主催講演会「A Conversation with Shin Koyamada」のため、岡山大学で英語講演会。在学生や教授たち約200名を対象。
2016年 特別大使を務めている南カリフォルニア日米協会主催講演会のため、ロサンゼルスの全米日系博物館で講演。東北の被災地からロスへ訪問している高校生たちを対象。

主な講演会一覧

日本コヤマダ国際機構主催・外務省後援「日米ディスカバリーツアー」(会場:イオンモール幕張)
駐日米国大使館主催「アメリカンドリームを追いかけて」(会場:アメリカンセンター・ジャパン)
在神戸・大阪米国総領事館主催「アメリカンドリームを追いかけて」(会場:大阪ヒルトンホテル)
在神戸・大阪米国総領事館主催「Discover USA! American Day 2012」(会場:阪急西宮ガーデンズ)
在神戸・大阪米国総領事館・岡山県立図書館主催「アメリカ留学セミナー!」(会場:岡山県立図書館)
在神戸・大阪米国総領事館・岡山日米文化協会主催「アメリカンドリームをつかもう!」(学校法人山陽学園高等学校)
在神戸・大阪米国総領事館・岡山日米文化協会主催「国際文化教育国際交流会〜日米友好関係〜」(会場:山陽新聞社さん太ホール)
在福岡米国領事館主催「アメリカンドリームを追いかけて」(会場:天文館シネマパラダイス映画館)
那覇商工会議所青年部主催「My Best Challenge With The Last Samurai」(会場:那覇商工会議所)
在沖縄米国総領事館主催「アメリカンドリームを追いかけて」(会場:浦添市立図書館)
在沖縄米国総領事館主催「アメリカンドリームを追いかけて」(会場:名護市立図書館)
在沖縄米国総領事館・吉本興業株式会社主催「アメリカンドリームを追いかけて」(会場:沖縄国際映画祭)
在沖縄米国総領事館主催「My Dream Trip to the United States 英語コンテスト」(会場:カフリゾートホテル)
在沖縄米国総領事館主催「小山田真氏と昼食交流会」(会場:米国空軍基地)
アメリカ空軍嘉手納基地チャペル主催(会場:アメリカ空軍基地)
ヒューストン・ロータリークラブ主催(会場:Houston City Club)
ヒューストン日米協会主催「ヒューストン・ジャパン・フェスト」(会場:ハーマン公園)
カリフォルニア州立大学モントレーベイ校
学校法人関西大学
学校法人近畿大学
学校法人立命館大学
国立大学法人岡山大学
学校法人西南学院大学
専門学校九州ビジュアルアーツ
公立大学法人宮崎公立大学
学校法人沖縄国際大学
学校法人沖縄クリスチャンスクールインターナショナル
宮城県栗原市一迫小学校
岡山県立岡山一宮高等学校
岡山県立総社南高等学校
学校法人岡山学芸館高等学校
大阪府学校法人金蘭千里高等学校
沖縄県宜野座村立宜野座中学校
沖縄県浦添市立神森中学校
沖縄県名護市立小中一貫教育校緑風学園久志中学校
沖縄県恩名村立恩名小中学校
沖縄県名護市立小中一貫教育校緑風学園久志小学校