地元岡山県岡山市で生まれ育ち、18歳の2000年6月11日に初じめてアメリカに足を踏み入れてから早いもので16年が過ぎました。

当時は、子供の時からハリウッド俳優になるという夢を叶えるため一心で単身初渡米し、第2のライフステージをスタートしました。そして、家族や皆さんの絶え間ない支えのおかげで、夢を叶えることが実現できました。

多文化・多民族社会のアメリカで、日本では感じることのなかったマイノリティの一人として、様々な方たちとふれあい、ローラーコースターのような人生、仕事経験を積み重ねてきました。

また、仕事のためアメリカを拠点に世界各国を飛び回り、時にはその異国の地で長期滞在し、現地の家庭料理をいただき、現地で友達ができ、言葉を覚え、生活の流れや習慣に触れ、異文化や異人種と巡り会い、新しいことを経験し、様々なことを学びました。

これまで、日本でも様々な事情で数え切れないぐらい一時帰国し、国内から、海外から日本を見てきて、渡米前に比べて私の日本に対する価値観が変わりました。

世界は、広い。知らないことだらけ。もっと学ばなければならないことが山積み。これからも引き続き新しいことに挑戦し続けなければならない。常に前向きに、臨機応変に、全身全霊で目標を達成するために一層自分を磨かなければ成長しない。世界がグローバル化する中、自分の可能性を追求し、最大限に生かし、これまで以上に世界へ挑戦。「地球国」の一員として。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

2016年10月1日

小山田真
Shin Koyamada